予備校で数学をしっかり学ぶなら四谷学院

祝日はライバルに差をつけると良い

苦手どころか得意科目にするためにも、四谷学院を選ぶと良いかもしれません祝日はライバルに差をつけると良い志望校別にクラス分けしているところもあります

この指導方法は、まずは55テキストで勉強して、テストを受けます。
勉強している時にわからないことがあれば質問することができます。
テストが終わったらその場で採点して、マンツーマンで指導してもらえるというシステムです。
勉強しても、きちんと身に付いているかどうかをチェックしておかないと、わからないところがそのままになるかもしれません。
その場で採点して、解説してもらえるのでわからないところを残さなくて済みます。
平日だけではなく、祝日も利用できますから、大学受験を控えているのであれば休みの日も利用した方が良いかもしれません。
祝日はお休みしてしまうライバルが多いことを考えると、ここで差をつけることができるでしょう。
担任制ですから、担任がこのテストの結果を分析して志望校へ行くためのアドバイスをしてくれます。
勉強方法まで指導してもらえますから、今の勉強方法で本当に良いのか不安に思っている時にとても助かるはずです。
これまでとは全く違った勉強方法を教えてもらうこともあるかもしれません。
年間の授業回数から逆算してペース配分を提示してもらえるので、1週間でどれくらい55テストを受けておく必要があるのかがわかります。
どんどん合格して次の段階へと進めれば良いですが、逆の場合もあります。
自動計算していますから、思うように進まなかったとしてもその都度ペース配分を変えてもらえるので助かるはずです。
四谷学院と言えば55段階個別指導が有名ですが、他にも科目別能力別授業があります。
数学が苦手な人も自分の能力にぴったりのクラスで学ぶことができるので、徐々に苦手ではなくなるかもしれません。

予備校予備校のノリで学ぶ「大学の数学・物理」 - YouTube